2009年07月12日

没入中

昨夜2時、3時ぐらいまでやってさくらさくら完了しました。
や〜徹の優柔不断っぷりがなかなか面白かったですw

ただ、一点だけ終わってから気になったこと。
結局、菜々子が家族という枠組みに対して特別な思いを抱いている理由は最後まで説明がなかったなぁ、と。
単なる設定上の話をしただけなのかもしれませんが、
個人的に何か理由がありそうな気がして気になっただけなんですけどね。


で、親分とハリさんを見てから、バルドスカイを開始。
現在第6章の入口まで来ました。
いろいろ謎がいつ明かされるのかワクワクしながらプレイしてます。

それにしても、俺、本当にアクション苦手だなぁw
posted by 鏡月朱鷺 at 20:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/30490216

この記事へのトラックバック