2010年10月26日

いろんな意味で寒い世の中

今朝起きたら少し肌寒くてびっくりしました。

部屋の中は割と温かいのと、学生時代(鹿児島時代)の習慣で、
私、10月一杯まで自室では半袖ハーパンなんですが、
朝の寒さでめげましたorz

外に出たらメチャクチャ寒くて、コートが欲しいぐらいでした。
ちなみに、今は長袖ジャージを引っ張り出して着ています。


で、会社に行ったら行ったで、
親会社の組合経由で某財団法人の基金から、
「児童ポルノ・児童買春」の早期改正の署名を求められました。

ぶっちゃけ署名したくなくて、どうやって言い訳考えようかと思ってたら、
持ってきた人が「住所書きたくないなら別にいいよ」と仰ってくれたので書きませんでした。

まぁ、この問題に対していろいろ言いたいことあるんですが、
言いだしたら、コラム並みの長さになるのでやめときます。
やるなら、ちゃんと一本の記事として書きたいですし。

ただ、一つだけ言わせてもらうなら、
今政治がそんなことする暇があるなら、
もっと緊急性・重要性の高い案件に
真剣に取り組んでほしいと思います。

「頑張った」っていうのは結果を出した人だけが言える言葉だと思っていますので。
posted by 鏡月朱鷺 at 23:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記