2009年07月06日

折角なので小説風に書こうと思ったんだけど、疲れて帰ってきたのでやめました

ゲン担ぎ、縁起もの、ジンクス。
こういったものが好きだったり、気にしたりする私としては、
ちょっと違うことがあったり、おいおい的な出来事がこういうときに発生すると不安になります。

本日は9時に現地入りする必要があったため、8時3分発のソニック5号に乗らなければなりませんでした。
普段は9時台のソニックに乗ってたため、9号も11号も青ソニックだったわけなんですが、
この5号は6両編成の白ソニック。
私は白ソニックの方が好きなんですが、いつも青ソニックだっただけに今日の白ソニックは不安材料。

更に、ダイヤが乱れ始めていて、8時3分発のはずが3、4分ほど遅れて発車。
なんていうかさ、ダイヤが遅れ始めると、本当に不安になるわけですよ。
「ああ、今日の俺の運勢大丈夫?」ってw

で、折尾の西口で降りてタクシーに乗ったらなんか見たことある人が。
記憶が正しければ、たぶん、先週金曜日に東口から乗ったタクシーの運ちゃんだったと思う。
初めて「二度目」の人に当たり、更に不安材料が。

で、なんとか、まぁ、9時に現地入りして、
サクッとsendmailの一部の設定を直して、ちょこっと作業したのち、いよいよ本番監査の開始を待つ。

ああ、いやぁ、本当にドキドキしましたね。
自分でもわかるぐらい心臓がバクバク言ってました。
あんなにドキドキしたのは社会人になってからは初めてでしょう。
少なくともOJTの成果発表の時の方がもっと余裕持ってた気がする。
たぶん、初めて研究発表した、卒研発表の時以来じゃないかなぁ?

で、終了予定時刻5分ぐらい前にリーダに電話がかかってきて
ビックリしたんですが、営業さんからでした。

紛らわしいんだよ(#゚Д゚)ゴルァ!!

と思ったのは内緒w
45分〜1時間ぐらいの予定で、実際には50分ぐらいだったのかな?
ええ、無事に





………………





…………





……





通りました\(T▽T)/



ここで落ちました、というネタが発表できたら面白かったんでしょうが、
さすがに私も部長に怒られたくないんで((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

まぁ、実際、本日の作業をやってたらいろいろ問題があって、
定時であがって、7時ぐらいには帰ってこれるかな、と思ってたら、
19時半ぐらいまで現地作業をする羽目になり (ノД`)シクシク
帰ってきたのは21時過ぎでしたorz

明日もちょろっと作業が残ってます。
明日次第では明後日は私は現地に行かなくて済みそうです。
頑張ります。

いろいろ問題続きだった今回のプロジェクトですが、
ようやく本稼働を迎えられて、本当に安堵しています。
やっと、やっと、一段落して落ち着けそうです 。゚(゚´Д`゚)゜。ウァァァン
posted by 鏡月朱鷺 at 22:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記